やってみよう!スマホ使い方 あなたの生まれた日は何曜日?

さて、この質問にさっと答えられますでしょうか?

覚えている方以外は突然そんな事言われたって知らないよ
そう思われると思います。

 

 

では

 

 

 

スマホを使ってもいいので調べてみましょう!

「生年月日 何曜日」などと検索すれば出てきます。

但しこちらはスマホを難しいと感じている方向けですので、超シンプルにします。

手順 1

上の検索バーのマイクをタップします。

スマホ使い方

 

手順 2

この様に画面が変わったらすぐ「生年月日 何曜日」と言います。

例:1950年12月9日 何曜日

シニアスマホ使い方

 

 

手順 3

答えが出ました。

土曜日でしたね?

シニアスマホ使い方

 

解説とポイント

こちらは綾小路きみまろさんの誕生日となります。

あなたはご自身の誕生日でやってみて下さいね?

躓くポイントは

1 マイク以外の部分をタップする

2 マイクをタップした後時間があく


1 マイク以外の部分をタップする

実はこのバーの部分ですが線はないけど3つに分かれています。

タップする場所によって動作が変わります。

マイクにならない人はマイクの部分をタップ出来ていません。

(市販の教材ではあまり説明されません)

シニアスマホ使い方

 

2 マイクをタップした後時間があく

手順 2で失敗される方が大変多いです。

マイクはタップした瞬間起動します。

人間で言うと、「ちょっとちょっと?」とか「ねぇ?」と言ったのと同じです。

スマホからしたら「何でしょう?」といった状態になっているのに、タップした本人は「えーっと何をしゃべればいいのかな?」と無言で考えます。

スマホは「あれ?呼ばれてなかったかな?」と違う画面になってしまいます。

コツとして先に言う事を考えてからマイクの部分をタップしましょう!

 

注意点

このバーは元々アンドロイドのスマホにありますが黒色ではなく白色の方

上部ではなく真ん中にある方等色々とあります。

たったこれだけがスムーズに出来るだけでスマホで出来る事が増えますので、

是非使ってみて下さい。

 

この記事は無料体験を申し込まれた方の図解としても利用しています。

LINEのスタンプなどの動画はメールをご確認下さい。

 

まだ参加していない方は以下からどうぞ!

スマホ講座 プレゼント付き 無料体験

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す