同意と許可で悩む シニア層

同意と許可で悩む シニア層

 

 

シニアスマホ

 

 

 

 

 

 

さてシニアの方のスマホで困る点ですが、

「同意」「許可」で止まる方が大変多いです。

 

 

 

 

 

 

変に同意したら大変な事になるのではないか?

許可したら同様に大変な事になるのではないか?

そういった不安からどちらもせずにそこで止まったままの方が大変多いのが現状です。

 

 

 

 

 

 

確かに不安ですよね?

 

 

 

 

 

 

「同意」ですがこちらは利用規約に出ることが一般的です。

何かを使う場合に同意しないと使えない事が多く、

本来はきちんと読むべきですが使いたいなら同意するしかありません。

アプリなどのインストールで出た場合はストアからのものだと、

大体同意して問題ないと思います。

 

 

 

 

 

 

同意して使う

同意しないなら使わないといったことです。

 

 

 

 

 

 

次に「許可」ですが、

アプリをインストールした際に出たり、

更新時に新たに出る場合があります。

これは個々に設定でき後に変更が可能です。

本来アプリの権限としての場合それを許可しないと正常に機能しません。

自分から入れるアプリなどはとりあえずは許可でいいと思います。

 

 

 

 

 

 

わかりやすい様に例を上げると

スマホ教室に通いたいです。

じゃあ利用規約に「同意」して下さい。

この時同意しないと通う事も出来ません。

 

 

 

 

 

 

次に講師が設定の画面をみても良いですか?

これは「許可」にあたります。

見せてもよければ許可で見られたくないなら許可しないです。

しかし許可しない場合、講師はそれ以上進むことが出来ないので、

それは諦めて他の事をするしかありません。

 

 

 

 

 

 

この「同意」と「許可」で悩む方が大変多いでし、

シニアの方は怖がってどちらもNGを出します。

 

 

 

 

 

 

しかしアプリが新しくバージョンアップした際などに再度出ることがあります。

ここで同意と許可を出さないとアプリ自体が使えなくなります。

 

 

 

 

 

 

親孝行で親にスマホをアプリをインストールした状態で渡していても、

バージョンアップで同意と許可をしていなければ、

それ移行そのアプリはインストールされているものの使えません。

 

 

 

 

 

 

近所にお住まいなら判断してすすめてあげると良いですが、

そうもいかない場合、こういったことも含めて詳しく解説しています。

 

 

 

 

 

 

宜しければ
https://スマホ教室21.com/

の教材をプレゼントしてあげてみて下さい。

スマホ教室21ドットコム
 

 

 

 

ここまでお読みいただき有難う御座いました。

 

 

 

https://スマホ教室21.com/

 

Follow me!

コメントを残す