ギガが分からない

ギガが分からない

 

 

 

さて、講習をしているとギガの意味が分からないとよく言われます。

単位なのですがややこしいですよね?

 

 

 

まずは単位ですので坪やメートルと同じく数字が大きほうが単純に大きくなります。

 

 

 

次にややこしく感じる原因として、

通信量のギガと、

本体容量のギガがこんがらがっているのが原因だと思います。

シニアの方はここで躓かれます。

 

 

 

 

 

iPhoneの場合はSDがありませんが、
(最近外付けがありますけどないとして)

Androidの場合SDがあるので余計にややこしく感じられます。

 

 

 

 

 

 

まずは携帯会社と契約しているギガは通信量のことで、

やり取りをするたびに減っていくものと教えてあげて下さい。

これは契約プランを変えると変更が出来ます。

 

 

 

 

 

 

次に本体容量に関しては画像などを保存する容量のことでこれもギガといった単位で表します。

SDを入れられるものであれば変更出来ますが、

本体そのものの容量は変更できません。

本体そのものに保存できる容量+SDの容量が自分のスマホに保存出来る容量となります。

 

 

 

 

 

 

そこそこ分かっている様な方であっても、

本体容量のギガが減っていると警告が出たからショップでプランを変更した方がいいか?などと聞かれます。

同じギガですがどっちの意味か詳しく説明してあげると親切かと思います。

 

 

 

 

 

 

こういった事も含めて教材には詳しく解説しています。

宜しければ御覧ください。

 

 

 

 

 

 

https://xn--21-fi4avfoa5186d8go.com

(公式) ありえないほどわかる!シニアの為のAndroidスマホ 超超入門

 

 

ここまでお読みいただき有難う御座いました。

 

 

 

 

 

 

スマホ使い方,初心者,ギガ,シニア,スマホ教室

Follow me!

コメントを残す